SMBCモビット総量規制

総量規制は、消費者金融・クレジット・信販会社が規制の対象になります。年収に対して3分の1以上を超える借入ができないという法律です。住宅・車のローンや銀行からの借入は対象外になっています。

 

この総量規制の最も気を付ける点が、借りる時だけ気にすればよい訳ではなく、借りている間もずっと規制の対象にあるという事実です。その事が理解できていないと、自分が知らない内に、年収の3分の1以上を借りている事が起こってしまうからなのです。すると、利用限度額が急に0円になってしまったり減額される場合もあります。利用限度額が0円になってしまうのは避けたいですよね。

 

その様な事象が起こりがちなのが、多くの借入先を保有している事にあります。キャッシングの審査において総量規制も重視されていますが、その総量規制の把握がしにくいのが、他社借入の件数にあります。件数が多ければ、借入先が総量規制の把握できないのはもちろんの事、自己管理さえも危うくなってしまいます。そなってしまわない様に、常に借入総額を頭に入れておくといいですね。総量規制を常に把握するために、1番わかりやすくなる方法は、借入件数を減らす事です。

 

もしも、借入総額が100万円以上かかえているなら、1つの会社に借りると金利が15%かもしくはそれ以下になります。管理もしやすくなりおすすめですよ。

SMBCモビットと総量規制

基本的に、総量規制の対象外とされているのは、長い期間、低金利で借りているローンなどが多い様です。銀行ローンや法人名義のローンも対象外になっています。

 

SMBCモビットは総量規制の対象になります。もし、申し込みをお考えなら年収に対して3分の1以上の借入がないか調べてみてください。SMBCモビットの公式ページにお借入診断というツールがあります。たった、3項目をうめるだけで、簡単に借入できるか診断ができます。借入に入れなくても良い事になっている、借入対象外の項目が記載されているので分かりやすいと思います。

SMBCモビット地域情報