SMBCモビットのお借入診断

SMBCモビットの本審査の前に、簡易的に調べる方法が2つあります。SMBCモビットのお借入診断は、生年月日、税込年収、他社借入の項目をうめるとその場で表示がされます。年収は、前年度の税込み年収を入れてください。借入金額に、住宅ローン、カーローン、銀行カードローン、クレジットのショッピングは、除外の対象になっています。

 

もう1つは、SMBCモビットの申し込みの途中で、入力された個人情報を基に自動で診断が出る、SMBCモビット10秒簡易審査があります。お借入診断よりグッと本審査の結果に近い内容が表示されますが、あくまで仮の審査になります。それでも、途中結果が確認できるのは、ユーザーにとって嬉しいサービスと言えるでしょう。

 

以前までSMBCモビットは、多くの項目を入力してより本審査に近い診断ができるシステムになっていました。個人的には、審査前にリアルに近い診断ができるSMBCモビットの審査シミュレーションは使えるなと感じていましたが、あまり需要がなかったようです。

 

実際には、沢山の入力を強要すると嫌がられる傾向にあるのでしょう。事前審査は、簡単でなければ意味がなく、せいぜい3つか4つまでのインプットが限界だったのです。

 

まず、最初にお借入診断を受けてみてください。そして、できるだけ正確な年収や借入金額を入れる様にしましょう。ここで嘘の情報を入れると回答も本審査の内容とかけ離れてしまいます。お借入診断とSMBCモビット10秒簡易審査は、あくまで事前審査ですので、本審査の内容と変わる場合があります。

SMBCモビット地域情報